リンク  
 

Facebook
  智詠Facebookページでは日々の活動を随時更新しています。


Twitter
  更新頻度は低めですが…ブログと連動してつぶやいています。フォローも大歓迎です。

YouTube - spanish guitar Chiei
  YouTubeにアップされている演奏動画(スパニッシュ関連)がご覧いただけます。

YouTube - tango & folklore Chiei
  YouTubeで私の演奏動画(タンゴ&フォルクローレ関連)がご覧いただけます。

レアル・アカデミア・ラ・シージャ
  愛媛県松山市のフラメンコスタジオ。「ココロとカラダを美しく」を基本コンセプトにレッスンやイベントを行っています。

proyecto ffuma
  アルゼンチン、サンティアーゴ・デル・エステロのフォルクローレに関する記事満載のページです。

 


  アーティスト (50音順)
 

会田桃子 さん (バイオリン)
  バイオリン奏者会田桃子さん、美しい音色とすごい求心力でタンゴだけでなく各方面で大活躍されています。

青木菜穂子 さん (ピアノ)
  タンゴピアニスト・青木菜穂子さんのページです。洗練された技術と熱い演奏、ずっと聴いていたいすてきな音色です。

東 ヒデ さん (唄・かんから三味線)
  オリジナルの楽曲から、いろいろな風の薫りを伝えてくれます。その、静かな光によってひきこまれるものがあります。

東谷健司 さん  (ベース)
  日本では指折りのタンゴ・ベーシスト、東谷さんのサイトです。数々のユニットで活躍されています。

飯泉昌宏 さん (ギター・ポルトガルギター)
  ギターとポルトガルギターを自在に歌い上げる飯泉さん、アルゼンチンタンゴとファドのスペシャリストです。

伊沢陽一 さん (スティールパン)
  自分にとってのスティールパンのイメージが、この人の演奏でがらりと変わりました。レコーディングではお世話になりました。

石川雅康 さん (パーカッション)
  伊沢陽一さんのバンドでいつもご一緒させていただいています。楽しく熱いパーカッションにこちらも気持ちが入ります。

石塚隆充 さん (ボーカル)
  カンタオール石塚隆充さん。TAKAさんのカンテを聴くたびに深いところから湧き上がるフラメンコを全身で感じます。

石塚まみ さん (ピアノ・ボーカル)
  石塚隆充さんのツアーで共演、そのピアノと歌声とご一緒できるのがとてもうれしいです。CMでおなじみのサウンドロゴも。

磯部舞子 さん (バイオリン)
  バイオリニストの磯部舞子さん。さまざまなスタイルの演奏を躍動感あふれるプレイで。楽しく共演させていただいています。

市川和男 さん (ボーカル・ギター)
  シンガー・ソング・ライター市川和男さんのページです。そのうたにこめられたやさしい力強さに、心打たれます。

伊藤アツ志 さん  (パーカッション)Facebook
  伊藤アツ志さんは、アラブ・地中海の音楽をダルブッカで運んできてくれます。ベリーダンスとの共演は必見です。

井上ルミ さん  (フルート)
  現在ロサンゼルスを拠点に活動するフルート奏者井上ルミさんのブログ「ルミ麻呂之小路上ル」です。

epa! さん  (ダンス・楽団)
  ラテンアメリカを踊るユニット「エパ!」のページ。伝統舞踊と新しい試みが共存する「ハイブリッド楽団」です。

大柴拓 さん  (ギター)
  若きギタリスト大柴拓さん。クラシック、タンゴ、ブラジル音楽、現代作品まで、さまざまなユニットで活躍されています。

岡田浩安 さん  (サンポーニャ)
  繊細な葦笛の音色は、まさに「ウタウアシブエ」。岡田さんのサンポーニャには生(せい)への力が宿っています。

岡村美帆 さん  (オカリナ・フルート)
  岡村美帆さんのページです。オカリナによるさまざまな作品集を発表するほか、ゴスペルの活動もされています。

小川紀美代 さん  (バンドネオン)
  世界でも数少ない女性のバンドネオン奏者。ならではの繊細なひびきが魅力。バンドネオン1台で世界中を旅されています。。

沖 仁 さん  (フラメンコギター)
  フラメンコギタリスト沖仁さん。その卓越した技術と音楽性でシーンの第一線で活躍、共演できることがとても幸せです。

海沼正利 さん  (パーカッション)
  さまざまなジャンルで活躍されている海沼さんのすごさはご説明するまでもなく、ご一緒できるのが楽しみです。

梶山シュウ さん  (ボーカル・ベース)
  ベーシスト&ボイスパフォーマー。全国各地を周り、その地のアーティストと共演、新しい音楽を創り続けています。

KaZZma さん  (ボーカル)
  2011年にアルゼンチンで再会して以来いつも特別なご縁をいただいています。日本では数少ない若手の男性タンゴ歌手です。

北村 聡 さん  (バンドネオン)Facebook
  まさに八面六臂の活躍をされている凄腕バンドネオン奏者の北村聡さん。数々のドラマ劇伴なども担当されています。

GYU さん  (タンゴダンス)
  タンゴダンサーGYUさん。多くのダンスイベント(ミロンガ)を企画、主宰の「スタジオ・タンゲーラ」のページです。

日下部由美 さん  (アルパ)
  パラグアイ、そしてコロンビアのアルパ(ラテンハープ)奏者日下部さんのページです。充実のブログが楽しいです。

久保田 修 さん  (ピアノ)
  世界の旅人。日本、フランス、韓国、中国と各地でピアニスト・作曲家として活動、映画音楽を数多く手がけています。

熊坂路得子 さん  (アコーディオン)
  とてもエネルギッシュな演奏でお客さんと共演者を魅了するアコーディオン奏者「るっちゃん」のサイトです。

熊本比呂志 さん  (パーカッション)
  パーカッション奏者熊本比呂志さんのサイト。ポップスから民俗音楽から幅広く演奏するマルチプレイヤーです。

嵯峨治彦 さん  (馬頭琴・喉歌)
  馬頭琴奏者の嵯峨治彦さん主宰の「のどうたの会」。オリジナル曲がすばらしいです。悠久の大草原へ。

佐藤ぶん太、さん (横笛)
  笛師・佐藤ぶん太、さん。津軽の文化を精力的に発信されています。伝統と創作を両立させる稀有な演奏家です。

志賀聡美 さん  (トロンボーン)
  トロンボーン奏者志賀聡美さんの「∫atomi's page」です。そのやわらかい音色にびっくり、楽器の奥行きに感動しました。

ジョー・パワーズ さん (ハーモニカ)※英語
  アメリカ在住、音楽性の広さと確かな技術で人気のハーモニカ奏者です。彼の来日の際にはいつもタンゴでご一緒しています。

菅沼聖隆 さん  (ギター)
  幼いころから磨かれた技術と天才的な感性で音楽を奏でるギタリストまさくん、これからの活躍が楽しみです。

菅沼ユタカ さん  (ケーナ・サンポーニャ)
  ケーナやサンポーニャからボリビア音楽の力強さを感じさせる菅沼さんのサイトです。音楽一家としても知られています。

助川太郎 さん  (ギター)
  ブラジル音楽、即興演奏で活躍する助川さん、サウンドメイキングの達人で『とぽけろっちぇ』の録音もしていただきました。

鈴木亜紀 さん  (ピアノ・ボーカル)
  自由型ピアノ弾き語り鈴木亜紀さん、ライブの求心力、その中で浸っていたいです。写真、文筆とマルチに活躍されています。

鈴木崇朗 さん  (バンドネオン)
  日本の多くのタンゴバンドやオルケスタで活躍する鈴木崇朗(たかとき)さん。タンゴに関する博識、勉強になります。

スティング宮本 さん  (ベース)
  スティング宮本さんは、幅広いジャンルの数多くのアーティストとのライブに、レコーディングにと活躍しています。

須藤かよ さん  (ピアノ・ボーカル)
  かよさんのすてきなオリジナル曲の世界にどんどん引き込まれます。またご一緒できるのを楽しみにしています。

須藤信一郎 さん  (ピアノ)
  アルゼンチンタンゴをはじめ、多くのシーンで活躍。眼鏡の奥に宿る瞳とその人柄、その音世界を体感、どうぞクリック。

高岸弘樹 さん  (ボーカル)
  フラメンコのカンタオール高岸弘樹さん。その歌の力に引き込まれカンテの深さを勉強させていただいています。

高橋まさひろ さん  (サンポーニャ・ケーナ)
  フォルクローレだけでなく、タンゴ、ジャズ、フュージョンと、幅広い活動を展開、AURA音楽院の講師もつとめています。

月田秀子 さん (ボーカル)
  ファド歌手月田秀子さん、ポルトガルの歌を象徴する言葉「サウダーデ」に満ちたその歌声にいつも力をいただいています。

トーストガール さん (パフォーマンス)
  頭の上にあるトースターは、ポップな宝箱。多彩なパフォーマンスで魅了する、まさにアートを生きる方です。

TOYO草薙 さん (チャランゴ)
  M AYAコンサートでお世話になっています。チャランゴの名手にして指導者としてもたくさんの若手奏者を輩出しています。

長岡敬二郎 さん  (パーカッション)
  長岡さんはブラジルで修行を積み、現地の楽器を数多くマスターしました。ブラジル・タンバリンのパンデイロの名手です。

hatao さん  (アイリッシュ・フルート)
  関西を拠点に、ケルト〜北欧の笛の世界を発信し続けています。演奏にレッスンに、そのバイタリティーはすごいです。

ハ・ミョンス さん  (ソヘグム)
  韓国の擦弦楽器「ソヘグム」の名手、ハ・ミョンスさん。タンゴのイベントでご一緒したときの鮮烈な演奏は忘れません。

早川 純 さん  (バンドネオン)
  若さあふれる力強いバンドネオンに聴き入ってしまいます。同年代のミュージシャンとして尊敬するプレイヤーです。

平田耕治 さん  (バンドネオン)
  毎年多くのコンサートを企画、アルゼンチンのミュージシャンとのバンド「カンバタンゴ」としても精力的に活動されています。

福島久雄 さん  (ギター)
  「ジプシースウィング・プロジェクト」福島さん、G・ラインハルト・フェスティバルに出演するほどの凄腕ギタリストです。

福田大治 さん  (チャランゴ)
  ボリビアに長年滞在し、チャランゴのマエストロたちの薫陶を受けたDaijitoさん。通訳、大学講師としても活躍されています。

ホセ・コロン さん  (パーカッション)
  スペイン・へレス出身のホセさんは和の心を持ちあわせる演奏家。沖仁さんのツアーですばらしい時間をご一緒しています。

ホンヤミカコ さん  (オカリナ)
  本谷美加子さんの生み出すオカリナの音色はまさに七色のひびき。オリジナル、カバー曲どれをとっても美しいです。

増永雅子 さん  (アルパ)
  関西を拠点に活躍されている増永雅子さんのページです。歌声のような美しい音色で奏でられたアルパの世界へぜひ。

みつとみ俊郎 さん  (フルート)
  フルート奏者、作家、シェフ、プロデューサーと様々な顔を持つみつとみさん。TV、映画のサントラも数多く手がけています。

宮野弘紀 さん  (ギター)
  あの「さざなみ奏法」と間近でご一緒できて幸せです。大先輩にして気さくな方、いつも大変勉強になります。

森田和美 さん  (フルート・篠笛ほか)
  フルート・篠笛・能管など和洋の笛を幅広く奏でる森田和美さんのページです。オリジナル曲は思わず口ずさみたくなります。

八木啓代 さん  (ボーカル)
  歌手、作家として幅広く活躍。現代のワールドミュージック・シーンに最も立ち会っている日本人の1人です。

山下TOPO洋平 さん (ケーナ
  ケーナ・サンポーニャ奏者のTOPOさん、素晴らしい技術だけでなく、美しいオリジナル曲にやさしい気持ちになります。

山田恵範 さん (ギター)
  その超絶プレイだけでなく本当に柔らかなタッチに勉強させていただいています。またご一緒できるのが楽しみです。

山村誠一 さん(スティールパン・パーカッション)
  誠一さんはその多彩なパフォーマンスで、音の世界旅行に連れて行ってくれます。すてきなオリジナル曲が聴きのがせません。

Ren さん (ケーナ)
  Renさんの透明感あふれるケーナの音色。地元に密着した活動でその多彩な才能を発揮、大活躍されています。

渡辺 大輔 さん  (ケーナ)
  茨城を拠点にソロケーナ奏者、そしてMAYAのメンバーとして活躍、フォルクローレの様々なコンサートで共演しています。

渡辺 亮 さん  (パーカッション)
  亮さんの演奏するビリンバウの響きにいつも心打たれます。妖怪博士としても知られ、HPに載っているイラストは必見です。

 


  ライブスペース・その他音楽関連リンク


アンデスの家ボリビア
  ボリビアの音楽を日本に紹介した草分け的存在、「アンデスの家ボリビア」のページです。そのデータベースは必読。

プリメラギター社
  国内でも指折りのギター、ソフトの数々をそろえています。僕が学生時代に初めて出会ったフラメンコの発信基地です。

エル・チョクロ
  雑司が谷のタンゴバー、日本を代表するアルゼンチンタンゴのミュージシャンがたくさん出演する魅惑の空間です。

耕心館
  東京・瑞穂町の多目的スペース&ギャラリー「こうしんかん」、響きのすばらしい空間でいつも演奏させていただいています。

シュガーヒル
  草加のJAZZBarシュガーヒル、とぽけろっちぇのライブでいつもお世話になっています。ゆったりと楽しめる空間です。

Studio WUU
  柏にあるライブハウス、スタジオ・ウーのページです。若手ミュージシャンを応援するうれしい空間です。

テピート
  下北沢のメキシコ料理店テピート。マエストロ、故・チューチョ・デ・メヒコさん監修、感動のメキシコ料理に出会えます。

ノチェーロ
  六本木にあるラテン音楽・ライブのお店です。ブラジルやキューバ、中南米のあらゆる音楽のライブを楽しむことができます。

ノヴェンバー・イレブンス Part U
  世界中の音楽をさまざまなアーティストによる表現で楽しむことができます。特に野菜のメニューがとても魅力的なお店です。

バック・イン・タウン
  新宿曙橋にあるライブハウスです。音響良し食事良し、そして3時間座ってても疲れない空間。CD『不思議な風』レコ発の地です。

ビストロ・サンジャック
  西荻窪から松山・三津浜に移転、瀬戸内の新鮮な食材で作る料理が絶品。「とぽけろっちぇ」誕生の地でもあります。

ムリウイ
  フードメニューが充実、ライブを楽しむもよし、テラスでゆったりと午後のひとときを過ごすもよし、その時の気分に合わせて。



 



◆ページのトップへ >>   ◆home >>